言われたとおりにしたのが間違えだったよ。「スプラウトの育て方」

栄養豊富で短期間で育てられるスプラウト
スプライトの意味は「新芽」。 にゃあはブロッコリースプラウトを収穫して、種蒔いて、収穫して、種蒔いて、周期的に作ってます。

最初は、キットにある説明書の通りに作ってたけど、発芽しなかったり・腐ったり・虫(G)が入ってたり…

結構な玄人になって、いい育て方がわかってきたので、にゃあさん流のブロッコリースプラウトの育て方を紹介しようと思います。

にゃあさん流のブロッコリースプラウトの育て方

用意するもの

・種 100均でも売ってるけど、100均の種は発芽率が良くなかったので、にゃあさんはこちらを買ってる。
マスタードとかクレソンとかブロッコリー以外もある。

・器 にゃあはこれを使ってる。初期投資だと思って。

①種を蒔く。

適量。蒔きすぎ注意。

②種を濡らす。

浸して濡らすだけで十分。 遮光して茎が伸びるように促す。

③根っこを濡らす。

ここがポイント。 水に浸してると腐る。臭う。 ある程度伸びてきたら光を当てて葉っぱを緑にする。

④洗う。

種の殻なんだから、食べれるんだけどね。