食べ歩きファストフード「エダマメ」

マメ目マメ科ダイズ属の植物。

枝豆は、大豆の未成熟な豆のこと。 大豆の原産地は中国南西部の雲南省とする説が有力とされている。 温暖・多湿な土地を好む。

完熟前の枝豆には野菜と同じくらいのビタミン類が多く含まれているから、植物分類学上「大豆は豆類」で「枝豆は野菜類」らしい。

奈良あるいは平安時代には食されていたのではないかとも言われている。 枝についたままの状態で茹でたものが売られており、当時はその状態で食べ歩いていることからファーストフードのような存在だったらしい。 枝付きのまま売られ、食されていたことにより「枝付き豆」と呼び、それが「枝豆」へと呼び方が変化したとされる。

エダマメは(最高なのは朝)採れたてが絶品で、畑から引っこ抜いたら鍋に直行!もしくは蒸し焼き!がいいらしい。

枝豆は、種を蒔く前に乾燥させた根粒菌をまぶす。 双葉の次の葉っぱ(初生葉)が出てきた頃に根の3/1〜2/3を切ってから定植する。 側根が促され、根粒菌が付きやすくなる。 定植から2〜3週間後、双葉が隠れるくらいに土寄せをする。茎のところにも根が生えて、さらに根粒菌が増える。

にゃあが選んだ品種

選んだポイント ・美味しいらしい。 ・春蒔きと秋蒔きで年に2回作れるようにする。 ・自家採種するから固定種。

湯あがり娘

春蒔き用に選んだ品種。 茶豆特有の芳香を持ち、食味の良さに特に影響するショ糖含量の多い食味抜群の品種らしい。

秘伝

夏蒔き用に選んだ品種。 風味と甘みに富み、食味最高の中晩生種です。

↓参考にした記事↓

枝豆の総合情報サイト えだまめ日和

枝豆「えだまめ」について調べてみた - 草の実堂

雲南省 - Wikipedia

http://takaginouen.com/?cat=93

知識の宝庫!目がテン!ライブラリー

エダマメ | [野菜]山田式家庭菜園教室 | 調べる | タキイ種苗株式会社

やさい畑2018春 2019夏