植物図鑑

そんな食べ方してたの⁉江戸時代の原宿クレープ?「エダマメ」

枝豆ってなんぞや? マメ目マメ科ダイズ属の植物。 枝豆は、大豆の未成熟な豆のこと。 完熟前の枝豆には野菜と同じくらいのビタミン類が多く含まれているから、植物分類学上「大豆は豆類」で「枝豆は野菜類」らしい。 大豆の原産地は中国南西部の雲南省とす…

やっぱり日本の焼き芋は美味すぎだった。世界が羨む「サツマイモ」

サツマイモって何ぞや? ヒルガオ科サツマイモ属の植物。 原産地はアメリカのメキシコ南部からペルーにかけての地域らしい。 あったかくて水はけのいい痩せた土が好き。 だから、寒いと葉っぱが黄色くなる(そこが収穫時期)、高畝推奨、窒素が多いとツルボ…

「ジャガイモ」インカ帝国に思いを馳せて…

ジャガイモってなんぞや? ジャガイモはナス科の植物。 イモと呼んでいる部分、実は茎が肥大化したもの(塊茎(tuber))。 ジャガイモってなんぞや? ペルーで生まれたじゃがいも 日本とじゃがいも じゃがいもの育て方 選んだ品種 インカのひとみ インカル…

「ニンジン」知らなかった、根っこが曲がる分かれる理由。

ニンジンってなんぞや? セリ科の植物。原産地はアフガニスタン。(ヒンドゥークシュ山脈) ニンジンの英名carrotは栄養素カロテンに由来する。 砂地っぽい水はけが良くて障害物のない(未分解の腐葉土とか)ところが適正地。 そのため、高畝(20㎝)で育…

合法麻薬?「パッションフルーツ」

パッションフルーツでグリーンカーテン作りたい。 パッションフルーツはトケイソウ科の果物のことを指す。 原産地はアメリカ大陸の亜熱帯地域。 熱帯フルーツの中で、最も香りのよいフルーツといわれてるらしい。 にゃあの選んだ品種 Passiflora incarnata …

トロッとクリーミーな食感で上品な甘さ「ナス」

ナスって何ぞや? インド原産のナス科植物。 乾燥は苦手で、水も肥料も切らさないのが育てるコツなんだって。 ナスは「為す」「成す」の意味で、実がよくなることに由来するらしい。 にゃあが選んだ品種は、 ヴィオレッタ・デ・フィレンツェ 選んだポイント …

知らなかった!なんて数学的美しさ…「いちご」

いちごってなんぞや? バラ科の多年草。 園芸学では、木の実(木本性)は果物(果樹)、草の実(草本性)は野菜と分類し、 草本性であるいちごは野菜となるんだけど、果物扱いされてることから「果実的野菜」とも呼ばれる。 こんなに数学的な美しさを持つ植…

いちごの品種

もう、頭の中はイチゴのことでいっぱいいっぱい。 もういっこ おおきみ アイベリー とちおとめ 女峰 ふさのか 紅ほっぺ おいCベリー 桃薫 よつぼし あかねっ娘

ハゲに効く!育毛・発毛「ブロッコリースプラウト」

「スプラウト」とは、英語で「新芽」のこと。 ブロッコリースプラウトは、文字通り、ブロッコリーの新芽のことです。 ブロッコリーは「野菜の王様」と呼ばれるほど栄養価が高い野菜。 「スルフォラファン 」という辛味成分が微量に入ってるんだけど、新芽の…

NASAも一目置く、驚異の穀物!?「アマランサス」ってなんぞや?

アマランサスってなんぞや? アマランサスはヒユ科ヒユ属(アマランサス属)の植物の総称。 ギリシャ語の 「Αμάρανθος(花が)しおれることがない」が語源。 アマランサスは2010年代頃から「スーパーグレイン(驚異の穀物)」として徐々に注目されるようになり…

スーパーフードなのかよ!「アロエ・ベラ」

スーパーフードに目がない、にゃあさんです。 アロエといえば、小池徹平君がCMやってたアロエヨーグルトかな。 (小池ファン/世代) 調べてみたら、そのCM観てた頃には想像もしてなかったくらい効用がすごい! アロエ・ベラってなんぞや? 原産地はアラビア…

世界三大美果!森のアイス!?「チェリモヤ」

育てよう。人生は1回しかないんやで。思い立ったら吉日や! チェリモヤってなんぞや? バンレイシ科 原産地はペルーのアンデス山地。 「冷たい乳房」が語源。 「森のアイスクリーム」と呼ばれ、クリームの上品な香りがして、ヨーグルトバニラアイスのような…

勘違い⁉実は甘~い♡「ドラゴンフルーツ」

朝から苗をポチリましたよっと。 おはようございます。にゃあさんです。 最近ウチワサボテンの実の「トゥナ」が気になってたんだけど、サボテンの実の「ピタヤ」も気になってしまったんだよね。 うっかり、うっかり。 ピタヤ(ドラゴンフルーツ) サボテン科…

「キノコ」家でも出来るんだね。

にゃあは実家で「大粒なめこ」っていうのをお味噌汁に入れて毎朝のように飲んでたんだけど… こっちに来たら売ってないのよね、理想のなめこが;; 思ったんだ。だったら育てればいいじゃないってね☆ 森産業さんっていうキノコのパイオニアから育成キットが売…

「観葉植物」風水

マイホームで観葉植物を育ててみたくてちょっと調べてみたよ。 家といえば、風水の意味とかも気になってくる。 維持費や管理のコストを考えると選ばなければならない… フィカス ウンベラータ ウンベラータ(Umbellata)という学名は、大きな傘のように見える…

ピラミッドの頂点「ニンニク」

旦那が月3でニンニク食べたいんだって しかも国産じゃなきゃ嫌なんだって。(彼のこだわりポイント) 1個150円くらいするから贅沢品のように思えるよ。 それで、畑でニンニク育てようと思ったんだよね。 ニンニクって何ぞや? ヒガンバナ科ネギ属の多年…

高級食材!イタリアのおかひじき?「アグレッティ」

イタリアの「高級野菜」アグレッティ うっかり、見つけちゃって、ポッチっちゃったのよね。 「季節限定発売」「在庫わずか」だった 。 (ラス1だったっぽい。destiny!) アグレッティってなんぞや? ヒユ科Salsola属の一年草。 原産地はユーラシアと北アフ…

私たちだけにして「レタス」

にゃあさんは彩りって意味でレタスはお弁当に重宝するから好き。 だから育てるなら場所を取らずにチョコチョコ収穫できるリーフ! レタスってなんぞや? キク科アキノノゲシ属の植物。 原産地は西アジアから地中海沿岸。 レタスは人間が利用した最古の野菜と…

本当にあった!?不老不死の薬「トゥルーシー(ホーリーバジル)」

スピリチュアルなことを信じますか? にゃあは結構そういう類の話は好きw 「私には天気の神様がついてるんだ」とか「エンジェルナンバーだ!」とかね^^ それで育てたくなったのがトゥルーシー。 トゥルーシーってなんぞや? シソ科カミメボウキ属。インド…

トマトの相棒と言えば!「バジル」最高の品種も紹介

料理で使いたいなーと思って挑戦したグリークバジルが思ってたより活躍したので、今年も挑戦。 バジルってなんぞや? シソ科メボウキ属。インドからアフリカの熱帯アジアが原産と言われる。 日本には16世紀頃にインドからヨーロッパを経て伝わった。 江戸時…

3~5倍の辛さ!なのにトマトぐらい甘い!?「あじめコショウ(唐辛子)」

あじめコショウってなんぞや? 唐辛子(ナス科トウガラシ属/メキシコ原産)の品種。 岐阜県の中津川市(飛騨・美濃)の伝統野菜。(約400年前から栽培されてる) 中津川市福岡地区では、昔から唐辛子のことを「辛こしょう」と呼んでいて、形が町内を流れ…

アンチエイジングの女王「食用ホオズキ/ゴールデンベリー」

食用ホオズキってなんぞや? ナス科ホオズキ属の多年草。 食用ホオズキ、ゴールデンベリー、インカベリー、ストロベリートマトとか言われてるらしい。 話題だったスーパーフードの1つ。 アンチエイジングの女王なんて呼ばれてるのか。知らなかった。 アンチ…

食べる輸血!?「ビーツ」

去年、神戸へ旅行へ行ったときに神戸牛の豪華ランチに出てきた真っ赤なスープ。 このとき初めてビーツという野菜を知ったんだけど、 なかなか売ってないので、タネを買いました^^ ボルシチって言えば、皆さんご存知ですよね? …みたいに書かれてるの見たけ…

インディアンのお香「ホワイトセージ 」

にゃあさんが育ててる植物の中で一番可愛がってる、ホワイトセージ 。 シソ科っぽい花が咲く。(らしい。) 花言葉は「家族愛」 アメリカのカルフォニア州が原産地で、ネイティブアメリカンが、スマッジング(スマッジ=smudgeは「燻(いぶ)す」)して、場…

乙女モード全開「ストック」

にゃあさんが、植物を育ててて、挑戦してみたエディブル(食べれる)フラワー。 サラダとかに彩りとしていれるといいと思って育ててみた。 ストックってなんぞや? アブラナ科アラセイトウ属の一年草。 花言葉は「愛情の絆」「永遠の美」「求愛」。 「愛情の…

ミラクル!ラッキー&ラブ!幸せを呼ぶ!「ワイルドストロベリー」

にゃあさんはベリー大好きなんだよね。 ハーブキットで紹介されてるくらい育てやすいらしい。 バラ科オランダイチゴ属の多年草。 和名では「蝦夷蛇苺(エゾヘビイチゴ)」だけど、蛇苺の仲間じゃない。野苺。 親株からたくさんの子づるを伸ばして実を付ける…

「トマト」

トマトは、好きな野菜ランキングで大人・子ども共に1位。意外。← 今は好きだけど、子供のときは好きじゃなかったなぁ。 トマトってなんぞや? 原産地は南米ペルーのアンデス高地。ナス科ナス属の植物。 トマトの語源は「膨らむ果実(ホオズキ)」を意味する…